ガバナンス

LINEでは、世界中の人と人、人と情報・サービスとの距離を縮め、心地良い関係性を創出する「CLOSING THE DISTANCE」をコーポレートミッションに掲げ、多様なサービスおよび様々な活動を展開しています。

コーポレートガバナンス体制の充実はこうした企業活動の重要な基盤だと考えています。このような考え方に基づき、迅速な意思決定および適切な業務執行、経営の健全化、透明性の向上を実現する体制と仕組みを整えています。

コーポレートガバナンス

実効的なコーポレートガバナンスの実現を図るため、迅速かつ適切な意思決定と業務執行を可能にする経営管理体制、および取締役の職務執行を監査する体制を整えています。

詳細を見る

コンプライアンス

当社の役職員一人ひとりが国内外の法令および社会規範を遵守し、公正な企業活動を行うよう、当社では、「LINE CODE」「LINEグループ行動規範」を定めるとともに、コンプライアンス遵守を徹底するための組織、体制、研修、内部通報制度などを整えています。
また、当グループの役職員とお取引先様が健全な関係を維持できるよう、取引先通報窓口を設置しています。

LINE CODELINEグループ行動規範内部通報制度
取引先通報窓口制度

リスクマネジメント

LINEグループを取り巻く様々なリスクの識別、評価、管理を行い、適切な組織運営と事業継続および安定的発展を確保し、全社的なリスク管理体制を整えています。

詳細を見る

セキュリティ・プライバシー保護

ユーザー情報を保護するために、高度な暗号化技術の採用や世界最高水準のセキュリティ設備が組み込まれたデータセンターの利用等の対策を実施しています。

詳細を見る