東京03の角田晃広さんが“知ったかぶり”キャラの企業の部長・イタリアンバルのオーナー・居酒屋の店主に!? LINEの法人向けサービス初のWEB CMを12月1日(水)より公開

2021.12.01 法人向けサービス

インタビュー含むメイキング動画も同時公開!

 

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、LINEが提供する法人向けサービスにおいて初のWEB CMに、お笑い芸人の東京03・角田晃広さんを起用し、2021年12月1日(水)より公開いたしましたので、お知らせいたします。

 

LINEでは、「LINE」の「LINE VOOM」や「LINE NEWS」に加え、「LINE BLOG」、「LINEマンガ」、「LINEポイントクラブ」、「LINEショッピング」、「トークリスト」、「ウォレット」、「LINEチラシ」上で広告配信ができる「LINE広告」をはじめ、企業や店舗が自社のLINEアカウントを開設し、ユーザーにさまざまな情報を配信できる「LINE公式アカウント」、予約・注文・決済・会員証といった企業の自社サービスを、無償で「LINE」アプリ上にウェブアプリケーションとして提供できる「LINEミニアプリ」など、さまざまな法人向けサービスを展開しています。

このたび、LINEの法人向けサービスの魅力を広く伝えることを目的に、お笑い芸人の東京03・角田晃広さんを起用し、初のWEB CMを公開いたします。

またLINE公式YouTubeチャンネルでは、今回の撮影について語るインタビュー・メイキングを含むフルバージョンを公開しています。ぜひ併せてお楽しみください。
メイキング動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=ZhtmPjGJQnk

 

■新WEB CMについて
今回公開となるWEB CMでは、東京03・角田晃広さんに企業の部長、イタリアンバルのオーナー、居酒屋の店主の3役を演じていただき、実際の企業や店舗で起こりうるさまざまな課題を再現しながら、「LINE広告」「LINE公式アカウント」「LINEミニアプリ」のサービスをご紹介しています。

 

■新WEB CMストーリー
▼「LINE広告」―企業の部長篇

「おはようございま〜す」と社員を演じる畦田ひとみさんが出社すると、女装をした部長を演じる角田さんの姿が…。その姿に戸惑っていると、角田さんが「ママ層にうちらの広告届いていないっぽくて、片っ端からお茶会に参加して直接宣伝してくるわ!」と説明。すかさず畦田さんは「LINE広告でよくないですか?」と真顔で指摘します。すると角田さんは「もちろんLINE広告もあるよね!当たり前のこと言わないでよ〜」と知ったかぶりをして、その場をかわそうとします。その姿を冷たい目で見る畦田さんに対して、さらに角田さんは「前から知ってた!」と声を張り上げて主張するのでした。
またもう1種類のCMでは、角田さんが「ママ〜、まだうちの新商品の広告見てないの?ママにぴったりの商品なのになぁ」とテレビ電話で“ママ”と通話中。その姿に畦田さんが「ママ?!」と反応すると、「親世代にうちの広告届いていないっぽくてさ」と神妙な顔で説明すると、すかさず畦田さんが「LINE広告なら届きますよ」と指摘します。その指摘に食い入るように角田さんは「知ってますけど!」と知ったかぶりをします。最後には「前から知ってた!いいね?」と部署の全員に聞こえるように声を張り上げるシーンで締めくくり、角田さん節が全開のシーンとなりました。

 

 

▼「LINE公式アカウント」―イタリアンバルのオーナー篇

リピーターの増加に悩むイタリアンバルの店長を演じ、店舗前でお客さんの呼び込みをしているシーンから始まります。呼び込みに失敗した角田さんがお店へ戻ってきて、2人で呼び込みをしようとアルバイト店員を演じた畦田ひとみさんを誘うと、畦田さんが「いや、LINE公式アカウントで・・・」と教えようとします。すると店長の角田さんは元々知っていたかのように被せ気味で「LINE公式アカウントね〜!あ〜そうだよね〜!」と知ったかぶりをしてしまうのでした。
また、もう1種類のCMでは、「広告ってのは目立ってナンボ・・ただのチラシじゃ見てもらえないのよ。宣伝はここ(頭を指しながら)使わないと!」と紙のチラシにキラキラした飾りをつけながらアルバイト店員の畦田さんに得意気に話しています。すると、畦田さんがすかさず「いや、これ(LINE公式アカウント画面を見せながら)使わないと」と指摘すると、角田さんは「あ、LINE公式アカウント使お〜っと」と焦った表情で切り返していくやり取り。知ったかぶりをする角田さんと真顔で指摘する畦田さんのシュールなやり取りが笑いを誘うシーンとなりました。

 

▼「LINEミニアプリ」―居酒屋の店主篇

店舗全体にアプリダウンロード訴求をした手作りのポスターを貼る店長の角田さん。アルバイト店員の畦田さんが「なんですか、これ」と質問すると、角田さんは「お店のアプリダウンロードしてもらえなくてさ・・でもこれでみんな使ってくれるでしょう!」と自信満々で答えます。すかさず畦田さんが「ダウンロードしてもらわなくてもLINEでできますよ」と真顔で指摘すると、すぐに角田さんは「知ってますけど?成長したじゃな〜い!」と知ったかぶりをしてしまうのでした。
また、もう1種類のCMでは、「マイクチェック、ワン、ツー」とメガホンを片手に登場する角田さんに、「なんすか、これ」と畦田さんが質問します。角田さんが「混んでるときとか注文するの大変じゃない?でもコレがあればオーダーがスムーズに…」と説明しているところを遮り、畦田さんが「LINEでオーダーできますよ」と一言。その言葉に一瞬固まる角田さんですが、すぐに「はい!正解!俺が教えたんじゃなかったっけ?」と知ったかぶりをします。メガホンを片付けていく角田さんを笑いを堪えながら見守る畦田さんが印象的なシーンとなりました。

 

■東京03・角田晃広さんインタビュー

--WEB CMの見どころを教えてください。

僕と畦田ひとみさんの2人でアドリブを入れてみたり、自由な雰囲気で撮影が進みました。2人のノリも含めて全体的に楽しい掛け合いになっているかと思うので、注目してみてください。

 

--撮影の感想を教えてください。

「LINE」は毎日使っていますが、撮影の内容を通じて初めて知ったことが多かったです。「LINEってこんな使い方もできるんだ」と……意外に知らないものですね。これまでお店で「LINE」を使っていなかったので、もったいないなと思いました。「LINE公式アカウント」や「LINEミニアプリ」を使っているお店があったら、ぜひユーザーとして使ってみたいですね。使わない手はないですから。

 

--今回3役を演じられて、どの役が一番しっくりきましたか?

キャラクター的には3役とも基本的にやりやすく、すべて楽しく演じることができました。服装的には「LINE広告」の撮影で部長役を演じた際のスーツですね。普段コントでもサラリーマン役が多いものですから、一番しっくりきました。撮影の中で女装もあったのですが、実は女装は慣れていないんですよね(笑)

 

--角田さんが飲食店に行かれたときに、印象に残ったエピソードなどあれば教えてください。

僕、テレビでも何度か言ったことがあるんですが「でべそ」なんです。以前、飲食店で近くの席にいらっしゃった50~60代くらいの方に「角田さんって『でべそ』なんですよね?『でべそ』の権威の方ですよね?」って声をかけていただいたことがあって(笑)。「いや権威ではないですよ!」って返したら、「孫が『でべそ』なんですけど、どうしたらいいですか?」という相談でした。「いや知らない知らない!今もまだ『でべそ』だから!」というやり取りをしたのですが、そのときのことは強く印象に残っていますね(笑)

 

--今回の動画では「知ったかぶりキャラ」という役柄でしたが、角田さんが思わず知ったかぶりをしてしまった経験があったら教えてください。

自覚しているもの、無意識に知ったかぶりして指摘されたことも含めて、多々やっているはずですね……自覚しているもので多いのは、漫画の話です。僕はこれまで漫画をあまり読んでいないのですが、大人数で話していると、共通の話題で漫画の話になったりするじゃないですか。そのときに好きなキャラクターや「あのエピソード良かったよね!」という話になると、「ああ、はいはい。そうだよね」ってよく知ったかぶりします。それを同じ東京03の飯塚さんに「え?角田さん漫画読んでないよね?それ知らないでしょ」と突っ込まれてしまうことも多いんです(笑)

 

■WEB CM概要

・公開日:2021年12月1日(水)
・URL:

「LINE広告」―企業の部長篇
「角田部長の母親」篇
https://youtu.be/dscnlmj8XEI

「角田部長の女装」篇
https://youtu.be/OyBoYbx0J3Y

 

「LINE公式アカウント」―イタリアンバルのオーナー篇
「角田オーナーのリピーター獲得」篇
https://youtu.be/GdnJoPPJtE0

「角田オーナーのお店宣伝」篇
https://youtu.be/4bbC4KTiWT8

 

「LINEミニアプリ」―居酒屋の店主篇
「角田店主のポスター」篇
https://youtu.be/EqNjuUOQvWk

「角田店主のメガホン」篇
https://youtu.be/MK34SPPXj8k

 

■制作スタッフ
企画制作:博報堂+ARMZ
AE:山縣 太希、森重 浩直、後藤 新平、岸野 力
CD:東 晃弘
企画+C:河内 大輝
C:西原 隆史
Pr:嶋田 明、高熊 亮太
PM:岩瀬 奨之
演出:松岡 芳佳
撮影:宇納 未育
照明:河本 隆一
美術:堀江 あすか
ST:一宮 理紗
HM:伊藤 絵里