【LINEヘルスケア】オンライン診療に参入へ  オンライン診療サービス「LINEドクター」を11月に提供開始

2020.09.10 ALL

 クリニックの検索・予約から診察、決済まで、全てLINE上で可能に

月額利用料金等0円で利用できる医療機関向け「Basic Plan」の事前登録もスタート

 

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)と、エムスリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:谷村 格)の共同出資により設立した合弁会社であるLINEヘルスケア株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:室山 真一郎)は、新たに、クリニックの検索・予約から診察・決済まで、全てLINE上で完結できるオンライン診療サービス「LINEドクター」を202011月より提供開始することとなりましたので、お知らせいたします。

また、「LINEドクター」の導入費用・月額費用が0円で利用できる医療機関向けプラン「Basic Plan」の事前登録も本日より受付を開始いたします。

 URLhttps://linehealthcarecorp.com/ja/lp/common/recruit/clinic-202009

LINEヘルスケアでは、昨年の12月よりLINEで直接医師に相談できる「健康相談サービス」の提供を開始、病院に行く前の不安や自宅でのセルフケアなどについて多くの相談を頂いており、相談リクエスト数は、累計で30万件1を突破しています。

120208月時点

 

新型コロナウィルスの感染拡大の影響を受けて、厚生労働省は電話や情報通信機器を用いた診察等の時限的・特例的な取り扱いとして、初診からのオンラインでの診察が可能となりました。オンライン診療は、高齢の方の通院の負担解消や近くに病院が無い地域にお住まいの方にも、平等な医療の提供ができる一方で、ユーザー側の導入ハードルの高さや医療機関側の導入のコストの負荷等が、オンライン診療浸透の課題の1つとして挙がっています。

 

今回、新たに11月に提供を開始する「LINEドクター」は、LINEビデオ通話を利用して、医師の診察を受ける事ができるオンライン診療サービスです。新たなアプリをダウンロードする必要も無く、クリニックの検索・予約から、診察、そして決済まで、LINEアプリ上でシームレスに行う事ができます。オンライン診察を利用するための追加手数料は一切かからず、ユーザーは診察費のみでご利用頂く事が可能です。※2

2処方箋によるお薬代やお薬の配送料金等は、別途必要になります

 

【オンライン診療サービス「LINEドクター」概要】

■サービス提供時期:202011

■公式LPhttps://linehealthcarecorp.com/ja/lp/common/recruit/clinic-202009

■オンライン診療サービス「LINEドクター」サービスイメージ動画:URL:https://youtu.be/41GYMEJPTxk

【医療機関向け「Basic Plan」の事前申し込みを本日より開始】

医療機関向けには、利用環境・機能などによって選べる複数プランを提供予定で、11月は「Basic Plan」から提供をスタートします。「Basic Plan」には、クリニックの予約機能、LINEビデオ通話機能、モバイル送金・決済サービス「LINE Pay」をはじめとした決済機能が搭載されており、初期費用・月額費用を無償で提供いたします。3

LINEドクター」であれば、月間8,400万人が毎日利用している「LINE」で、診察を行う事ができるので、患者側の導入ハードルを下げる事ができるだけでなく、大きな導入コスト・運営コストもかける事なくオンライン診療サービスを始める事が可能です。

3:決済手数料は除きます。

本日より、医療機関向け「Basic Plan」の事前申込み受付も開始いたします。詳細は、下記特設ページをご確認ください。

 

LINEドクター:医療機関向け「Basic Plan」事前申込みページ

URLhttps://linehealthcarecorp.com/ja/lp/common/recruit/clinic-202009

 

今後は、「オンライン服薬指導」との連携も予定しており、自宅にいながら、医師の診察を受け、処方された薬を薬剤師の服薬指導のもと、自宅で受け取る事ができる世界を実現していきます。

LINEヘルスケアは、「LINEドクター」を通じで、オンライン・オフライン関係なく、患者さんの症状や環境に合わせて、診察手段を選択できるシームレスな医療体験の提供を目指してまいります。