【LINEマンガ】“マンガ家応援プロジェクト”を本日より開始、総額777万円相当の制作活動応援アイテムを新規作品投稿者 全員に贈呈

2020.05.18 LINEマンガ

アイテムは、液晶ペンタブレット「Wacom Cintiq 16」や「リラックス家電」など
制作に役立つ商品が盛り沢山



LINE Digital Frontier株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営する電子コミックサービス「LINEマンガ」https://manga.line.me/ において、5月18日から7月12日までの期間中、新規作品を投稿した方全員にマンガ制作活動応援アイテムを贈る“マンガ家応援プロジェクト”を開始しましたので、お知らせします。
 

/stf/linecorp/ja/pr/LINE-Manga_image01.png

“マンガ家応援プロジェクト”は、おうち時間が増えた今、マンガ家やマンガ家を目指す方の制作活動をより後押しすべくスタートした新たな取り組みです。現在、読者がより一層多く集まっている「LINEマンガ」に作品を投稿することで、多くの方に作品を届けられる機会としてご利用いただければと考えています。

投稿は、PCまたはタブレットから「LINEマンガ」へアクセスし、「インディーズ作品投稿」ボタンを通じて簡単に行うことができ、下記に記載の応募条件を満たした新規作品を1話以上投稿した方全員に対し、制作活動応援アイテムを贈呈します。投稿された作品は、担当者が1つずつ目を通した上で贈呈アイテムを決定。通常のマンガコンテストとは異なり、作品のクオリティだけでなく様々な視点から選出します。

結果は、投稿から最短翌日にLINEマンガ インディーズ公式Twitter(@LINEmanga_indie)にてお知らせします。*1
*1:土日祝日を除く。


LINEマンガは、日本のマンガ市場のさらなる発展と活性化を目指し、引き続きマンガ家を支援する取り組みを強化していきます。

 

  • マンガ家応援プロジェクトについて

【概要】
マンガ家やマンガ家を目指す方の制作活動をより後押しすべくスタートした新たなプロジェクトです。PCまたはタブレットから「LINEマンガ」へアクセスし、「インディーズ作品投稿」ボタンを通じて新規作品を1話以上投稿した方全員に対し、1人当たり500円~最大10万円相当の活動応援アイテムを贈呈します。詳細はLINEマンガ公式ブログ ( http://lin.ee/3MM7dBpT/qtpo/pr )をご確認ください。 

【期間】
2020年5月14日(木)~7月12日(日) 23:59投稿分

【活動応援アイテム一例】
/stf/linecorp/ja/pr/LINE-Manga_image02_pr.jpg

・CLIP STUDIO PAINT  EX
・Wacom Cintiq 16
・制作活動の疲れを和らげるリラックスグッズ
・制作活動の肥やしになる書籍
・QUOカードPay など

【応募条件】
・LINEマンガ インディーズへ作家登録をしている個人の方のみ応募可能です。未成年の方は、保護者等の法定代理人の同意を得たうえでご応募ください。
・応募は、開催期間中おひとり様1回・1作品のみとします。複数の作家アカウントを使用するなど、同一人物による複数回の応募は、本イベントの趣旨と異なるため固くお断りいたします。
・応募者本人のオリジナル作品であれば、既に個人サイトや同人誌などで発表済みでも応募対象となります。ただし、本イベント開始以前に既にLINEマンガ インディーズに投稿していた作品の再投稿(別アカウントにて投稿済み作品の転載・複製を含みます。)、営利目的で商業化された作品(Webでの掲載も含みます。)、既に本サービス上の他の漫画賞、または他サイトで企画する漫画賞などで入賞した作品は応募対象外となります。

【作品形式】
・応募作品のジャンル、ページ数に制限はありません。

【応募方法】
・LINEマンガの作品投稿画面の「イベント一覧」の項目から『マンガ家応援プロジェクト』を選択しチェックボックスにチェックしたうえで、作品の第1話を新規投稿することで応募完了となります。

【結果発表】
LINEマンガ インディーズ公式Twitter(@LINEmanga_indie)にて順次

 

  • LINEマンガについて

「LINEマンガ」は、アプリで気軽にマンガ作品が楽しめるスマートフォン向け電子コミックサービスです。国内アプリダウンロード数*2、月間アクティブユーザー数*3、ユーザー平均利用時間*4 の全項目で業界1位を記録する国内No.1の電子コミックサービスに成長しています。また、2015年には誰でもオリジナル作品を投稿・閲覧できるプラットフォーム「LINEマンガ インディーズ」の提供を開始し、2019年9月にはマンガ家志望者に向けた新たなデビュープログラム「フロンティアデビュープログラム」を立ち上げ、マンガ家を支援する取り組みを強化しています。

*2:2020年4月1日時点/出典:App Annie
*3:アクティブユーザー数、iOS, Google Play 合計、日本、2020年3月/出典:App Annie
*4:平均セッション時間、iOS, Google Play 合計、日本、2019年3月~2020年3月/出典:App Annie