LINE LIVE、ライバーからスターを生み出す「LSP」の第二弾パートナーとして 鈴木奈々や須田亜香里などが在籍する「ツインプラネット」と業務提携

2020.03.11 LINE LIVE

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE」によるライブ配信者からスターを生み出すプログラム「LIVER Support Program(ライバーサポートプログラム)」において、鈴木奈々、須田亜香里(SKE48)、青春高校3C組(テレビ東京)などが在籍する「株式会社ツインプラネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役:矢嶋 健二、以下「ツインプラネット」)と業務提携を締結いたしましたので、お知らせいたします。

 

LINE LIVE」は、LINEアカウントやTwitterアカウントがあれば誰でも簡単に配信が可能なライブ配信サービスです。サービス開始以降、アーティストが新曲を披露したり、アイドルが新しい発表をしたりなど、リアルタイムでファンとコミュニケーションできる場として活用されています。『雑誌や広告のモデルになれる』『俳優や声優として番組に出演できる』といった様々なイベントやオーディションを多数開催しており、夢を叶えたい「ライバー(ライブ配信者)」と「ファン(視聴者)」が一緒になって夢を叶えることができる“応援プラットフォーム”として成長し続けております。

20201月には、ライバーからスターを生み出すプログラム「LIVER Support Program」を発表、LINE LIVE専門アドバイザーによるマネジメントや人材育成をはじめ、配信サポート、専用インセンティブプログラムなどあらゆる面から支援を行い、ライバーたちがライブ配信を通じて成長し、活躍できる環境を提供しています。また、第1弾パートナーとして、多数の人気動画クリエイターが在籍する「UUUM」と業務提携しております。

※ LIVER Support Program についてはこちらをご覧ください https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2020/3044

 

そして、本プログラムの第2弾パートナーとして、鈴木奈々、須田亜香里(SKE48)、青春高校3C組(テレビ東京)などさまざまなジャンルで活躍するタレントのマネジメント・サポートを手がける「ツインプラネット」と、業務提携を締結することとなりました。

LIVER Support Program」に参加している一部のライバーのマネジメントを、LINEとツインプラネットで共同で行い、動画制作やSNS活動におけるノウハウを共有するほか、ツインプラネットによるモデル、演技、ボイスレッスンなどの育成プログラムを1年間無料で提供します。

また、ツインプラネット所属のモデルやタレントへのライブ配信サポートも予定しており、現在ライバーとして活動している方だけでなく、様々なクリエイターやインフルエンサーがライブ配信を通じて活躍する機会を創出していきたいと考えています。

 

■ツインプラネットによるサポート内容

・モデルレッスン

・演技レッスン

・ボイスレッスン

・ダンスレッスン

・トークレッスン

・フィットネスレッスン

・メイクレッスン

・宣材撮影レッスン

SNSレッスン

・ラップレッスン

 

<備考>

モデル/演技/ボイス/ダンスは入門/初級/上級の三段階に分かれています。

トークレッスンは芸人を招いて行っています。

SNSレッスンは、弊社スタッフが独自のナレッジを元に授業を行っております。

 

<月間の受講上限/1コマあたりの所要時間>

コマ数/月:6コマ(1コマ 90分) 

 

LIVER Support Programに所属するツインプラネットとの共同マネジメントライバー】

名前:萌々奈

チャンネル:https://live.line.me/channels/15186

 

名前:nina

チャンネル:https://live.line.me/channels/4344982

 

 

名前:fuu

チャンネル:https://live.line.me/channels/4330145

 

名前:mei

ャンネル:https://live.line.me/channels/4326817

 

名前:こたっていうの

チャンネル:https://live.line.me/channels/2269221

 

名前:たにみちゆき

チャンネル:https://live.line.me/channels/4326864

 

【ツインプラネット】

IPエージェンシーとして、IPIntellectual Property=知的財産権)を軸に、エンターテインメント分野において幅広い事業を展開しています。「ヒト・モノ・コト」などあらゆるコンテンツをIPとして捉え、市場調査・企画・PR・コンテンツ開発・商品開発・メディア開発などを手掛ける企業です。また、さまざまなジャンルで活躍する個性的な人材が所属する芸能プロダクションとしての側面も持ち、独自のキャラクタービジネスやイベント事業を実施しています。

 

LINE LIVE

 

誰もが気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるライブ配信サービスです。何気ない日常トークをはじめ、音楽や歌などのパフォーマンスや声だけによる配信など、時間や場所に捉われないリアルタイムなコミュニケーションを楽しむことができます。また、毎日開催されているオーディションには、数多くのライバー(ライブ配信者)が参加しており、視聴者はコメントやハート、応援アイテムを送って応援するなど、夢を叶えたいライバーと応援者が一緒に盛り上がれる空間を提供しています。