LINE LIVE、オンライン開催を考える企業やアーティスト等をサポート コミュニケーションがとれるライブ配信だからこそ、楽しめるイベント環境を提供

2020.03.02 LINE LIVE

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、当社が運営するライブ配信サービス「LINE LIVE https://live.line.me/ 」において、
指定感染症「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の影響によりイベント等を中止・延期した企業やアーティスト等を対象に、イベントのオンライン開催に関するライブ配信サポートを実施いたしますので、お知らせいたします。
 
このたびの新型コロナウイルス感染症の影響により、様々なイベントやライブの中止・延期が決定しております。
今月、厚生労働省が発表した「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」では、感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請するとされており、各企業やアーティストなども、安全確保を最優先に考慮しております。
 
そのような中、オフラインで予定していたイベントを、安全に多くの方にご覧いただけるよう無観客ライブ等のオンライン開催に切り替えるケースも増えてきております。
一方、どうやってライブ配信を行えばよいかわからないといった相談も多くいただいております。これまで、「LINE LIVE」では、ただ単に情報を届けるだけでなく、双方向のやりとりをリアルタイムで楽しめることにより、オンライン上でも熱量が高いコミュニケーションが楽しめる場を提供してまいりました。
 
このたびのサポートでは、「LINEグループにおける各サービスと連携したライブ配信サポート」や「ライブ配信に関する レクチャー、コンサルティング」等を行い、オンライン開催をする企業やアーティストの負担を軽減するとともに、リアルイベントと変わらぬ熱量で皆さまにエンターテイメントを届けることで、少しでも多くの方の笑顔や楽しみを提供するサポートができればと考えております。
 
【LINE LIVEによるサポート内容】
・LINE公式アカウントやLINEグループにおける各サービスと連携したライブ配信への集客サポート
・ライブ配信に関する運営サポート、友だち限定配信などの配信機能の提供
・ライブ配信に関する運営サポート(ツールのレクチャー、内容のコンサルティングなど)
・LINEライバーによる出演・配信協力
・ライブ配信スペースの提供や機材のレンタル
・LINE LIVE公式アカウントにおける編成枠のご提供
※ 本サポートは期間限定となります。また、内容に伴い、無料・有料での実施となります。
※ 現在すでに多くのご相談をいただいております。
※ 人員リソースの関係上、すべてのご相談に対してサポートは出来かねる場合もございますので、予めご了承ください。
 
ライブ配信のサポートに関する窓口 メールアドレス:dl_live_oa_support@linecorp.com
 
 
【LINE LIVE 概要】
「LINE LIVE」は、誰もが気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるライブ配信サービスです。何気ない日常トークをはじめ、音楽や歌などのパフォーマンスや声だけによる配信など、時間や場所に捉われないリアルタイムなコミュニケーションを楽しむことができます。
また、毎日開催されているオーディションには、数多くのライバー(ライブ配信者)が参加しており、視聴者はコメントやハート、応援アイテムを送って応援するなど、夢を叶えたいライバーと応援者が一緒に盛り上がれる空間を提供しています。
 
 
LINE LIVEでは、ライバーたちが自身の個性を生かしながら、ファンと一緒に夢を叶えられる応援プラットフォームの役割をさらに拡大し、LINEならではの感動やエンターテイメントを創出してまいります。