技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2019」開催のご案内

2019.09.26 技術情報

初の二日間開催で技術領域におけるチャレンジや知見、今後の取り組みなどを紹介

各界で実績のあるゲストによるセッションや各種ハンズオン、UI/UXやプロジェクトマネジメントなどプロダクト開発にも幅を広げたコンテンツを実施

 

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、2019年11月20日(水)と21日(木)の2日間、エンジニア向け技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY 2019」を開催いたしますので、お知らせいたします。

 

「LINE DEVELOPER DAY 2019」公式サイト:https://linedevday.linecorp.com/jp/2019/

LINEでは2015年より毎年、コミュニケーションアプリ「LINE」をはじめ、当社が運営する様々なサービスの技術領域でのチャレンジや取り組みなどをご紹介するエンジニア向け技術カンファレンス「LINE DEVELOPER DAY」を開催しています。

昨年の「LINE DEVELOPER DAY 2018」では、60の多様なテーマのセッションを通して、AIやブロックチェーン、Fintech領域で新たに展開をはじめたサービスや取り組みの紹介のほか、広告プラットフォーム、インフラ、セキュリティ、データなど、LINEのサービスにおいて様々な側面で必要とされる技術に関連して多彩なセッションを行いました。当日は社内外のエンジニアを中心に、国内および海外から1000名を超える参加者が集まりました。

 

※参照プレスリリース:https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2484 

 

■エンジニアに加えてデザイナー・企画職まで対象を拡大、ゲストスピーカーも招いてさらに充実したコンテンツを提供

今年の「LINE DEVELOPER DAY 2019」は初めての2日間となる11月20日(水)と11月21日(木)に開催いたします。参加者に対してこれまで以上に充実したコンテンツを提供するため、今年から開催日数を拡大し、より深くより幅広い分野に関連した約70のセッションを実施いたします。1日目は「Engineering」をテーマに技術的な内容をメインとしたセッション、2日目は「Production」をテーマにWeb開発技術やUI/UX、プロジェクトマネジメントなど、プロダクト開発における実践的なセッションを幅広く実施いたします。またゲストスピーカーとして、情報幾何学の国際的権威であり理化学研究所脳科学総合研究センターの特別顧問も務める甘利俊一氏や、Webアプリケーションセキュリティを専門分野とするEGセキュアソリューションズ株式会社の代表取締役として脆弱性診断やコンサルティング業務、セキュリティの啓発活動を行う徳丸浩氏、株式会社THE GUILDの代表でありUI/UXデザインやインタラクティブデザインの分野で活躍する深津貴之氏など、国内外で活躍する方をお招きし、それぞれの専門分野に関連するテーマでお話しいただきます。さらに、LINEが提供するOSSやAPIなどの技術を活用した開発を体験できるハンズオンエリアや様々なテーマのショートトラック、ブースやポスターセッションなども設け、昨年以上に深くLINEのサービスに触れていただける機会を提供する予定です。

 

【LINE DEVELOPER DAY 2019」開催概要】

・開催日時: 11月20日(水)10:00開場、19:00頃終了予定

       11月21日(木)10:00開場、18:00頃終了予定

・開催場所: グランドニッコー東京 台場(東京都港区台場2-6-1)

・参加費用: 無料

・申込方法: 専用登録フォームによる事前登録制

 

開催時間やセッション内容等、本イベントに関する追加情報は、以下のページおよびアカウントにて告知いたします。

 

公式サイト:https://linedevday.linecorp.com/jp/2019/ 

LINE Engineering:https://engineering.linecorp.com/ja/ 

twitterアカウント:https://twitter.com/LINE_DEV 

Facebookページ:https://www.facebook.com/engineering.line/ 

 

【「LINE DEVELOPER DAY 2018」開催当日の様子】