【トークCARE】専門家にトーク上で直接相談できる「トークCARE」がスタート

2018.06.11 その他サービス

敷居が高いイメージがあるカウンセリングも、LINEなら友だち感覚で気軽に相談

「トーク占い」で培ったノウハウを活かし、女性LINEユーザーの悩み解決へ

 

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営するコミュニケーションアプリ「LINE(ライン)」 http://line.me において女の子の悩みをLINEで様々な分野の専門家に相談できる「トークCARE」を本日より開始いたしましたので、お知らせいたします。

/stf/linecorp/ja/pr/PRrelease20180528_03mainimg_linetalkcare.png

「LINE」では、トーク上で占い師に直接悩みを相談し、鑑定を受けることができる占いサービス「トーク占い」を2016年10月よりスタートしております。

サービス開始以降、「占い未経験だったけど気軽に利用することができた」「鑑定後にトークを見返すことが出来るので鑑定内容を何度も振り返ることができる」など、LINEのトークを通じた占い方法についてご支持いただいています。

また、相談されている悩みのジャンルについて、「恋愛」「結婚」に関する相談が全体の8割を超えているなど、女性ユーザーを中心にご利用頂いています。

最近では、恋愛だけでなく、女性の悩みに関することも聞いてほしいという声も増え相談内容が多様化しております。そのような中、ユーザーがもっと気軽に自分に合った相談ができるよう、恋愛・美容・ダイエットなど様々なジャンルの専門家に相談することができるサービス「トークCARE」を本日よりスタートいたします。

 

「トークCARE」は、恋愛・美容・ダイエットなど様々なジャンルの専門家と「LINE」のトーク上で直接相談することができるサービスです。

ユーザーは、専門家の検索から相談までLINE上で完結することができ、事前予約や専門家の元へ出向く必要がないため、時間や場所を問わずに、友だち感覚で相談することが可能です。

経験豊富な専門家が約200名*1在籍し、チャットとLINE電話の2つの方法で、24時間いつでも好きな時間に相談することができます。

*1:恋愛・ファッション・メイク・ダイエットの専門家、栄養士を含む

 

今後は「恋愛」のお悩み以外にも、参加する専門家の数および、ユーザーのライフスタイルに寄り添った相談ジャンルの拡張を予定しており、事業拡大を進めて参ります。

「トーク占い」で培ったノウハウ・知見を活かし、「トークCARE」のさらなる機能向上に努めます。

 

■「トークCARE」概要

公式ページURL :https://line.me/R/ch/1570701205/ *LINEアプリをインストールしているスマートフォンからアクセス可能。

利用料金   :業界最安値1分100円から(税込)(電話の場合は130円~)

アクセス方法 :「LINEアプリ内ウォレット」タブを選択 >関連サービス内「トークCARE」を選択>

利用フロー  :「トークCARE」より専門家を検索

 

■「トークCARE」イメージ動画

-素敵な彼氏が欲しい!編

https://www.youtube.com/watch?v=020cnLFfuB8&feature=youtu.be

-気になる人が未読スルー編

https://www.youtube.com/watch?v=u77y5vcE2UE&feature=youtu.be

-私にピッタリのダイエット法編

https://www.youtube.com/watch?v=6OaBQQGqdps&feature=youtu.be

 

さらに、「トークCARE」開始を記念したキャンペーンも多数展開しており、本日より初回10分無料キャンペーンを実施するほか、6月19日からは、若い世代を中心に爆発的な人気を誇るクリエイター「ヨッシースタンプ」とコラボレーションしたLINEスタンプも配信予定です。

「映え~」や「おけまる」等、女性が使いやすい全16種類を提供いたします。

 

 /stf/linecorp/ja/pr/yosistump.png

 

■ヨッシースタンプ概要

配信期間:2018年6月19 日(火)~2018年7月16日(月) 

取得方法:「トークCARE」LINE公式アカウントを友だち登録すると無料でダウンロード可能

クリエイター:ヨッシースタンプ( http://yosistamp.co.jp )

 

LINEでは、今後も「CLOSING THE DISTANCE」をミッションとして、世界中の人と人、人と情報・サービスとの距離を縮め、LINEを入り口として生活の全てが完結する世界の実現を目指してまいります。