【BLOGOS】提言型ニュースサイト「BLOGOS」、 積極的な情報発信を続けるブロガーを表彰する 「BLOGOS AWARD 2017」の受賞者を発表

2017.12.20 All

1,300を超える多種多様なブログの中から各賞受賞者を選出

”音喜多砲”がブログで炸裂、金賞は都議会議員・おときた駿氏が受賞!

 

LINE株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤 剛)は、同社が運営する提言型ニュースサイト「BLOGOS」において、積極的な情報発信を続けるブロガーを表彰する「BLOGOS AWARD 2017」を実施し、受賞者を発表いたしましたので、お知らせいたします。

 

■「BLOGOS AWARD 2017」特設ページ: http://blogos.com/feature/blogos_award2017/

 

/stf/linecorp/ja/pr/BLOGOS.png

 

「BLOGOS」は、2009年10月に日本初の提言型ニュースサイトとして創刊され、政治・経済・社会問題からIT・テクノロジーまで、日本が直面する数多くの問題について、政治家、研究者、医師、法曹、官僚、会社員など多種多様な執筆者によって発信される様々な分析・提言を掲載しています。現在登録されているブログは1,300以上にのぼり、月間総ページビュー数(PV数)3,500万PV、月間総訪問閲覧者数(UU数)750万人(2017年3月時点)を記録するなど、書き手・読み手共に多くの方にご利用いただいています。

 

「BLOGOS AWARD 2017」では、2017年にブログを通じて多くの議論を巻き起こし、世の中に考えるきっかけを与えた方や質の高い論考を寄せてくれた方に加え、専門性を生かし独自の視点から発信を続ける方々の中から各賞受賞者を選出いたしました。

 

各賞の受賞者および受賞者コメントは以下の通りとなります。

 

*「BLOGOS AWARD 2017」特設ページでは、編集部コメントや受賞者の記事一覧などもご覧頂くことが可能です。: http://blogos.com/feature/blogos_award2017/

 

----------------------------------------------------------------------

「BLOGOS AWARD 2017」

受賞者一覧

----------------------------------------------------------------------

 

/stf/linecorp/ja/pr/otokita.png

 

【金賞】(副賞30万円) ”音喜多砲”がブログで炸裂 今年の金賞はこの男

おときた駿氏 ―東京都議会議員

 

東京都議会議員という立場にありながら、タブーを恐れず積極的な情報発信を行ってくださり、「今年はこの人しかいない!」と満場一致での金賞となりました。ブログを通じた情報発信を通じて、実際に現実の世界を動かした点も高く評価しました。

 

受賞者コメント:

金賞とのこと、身に余る光栄です。今年は情報発信が極めて難しい立場に置かれた時期があり、時に挫けそうになることもありました。それでも継続してきたブログが、このように評価されたことを心より感謝いたします。

 

 

【銀賞】(副賞20万円)  米国発 最新のマーケット情報をキャッチアップ

後藤文俊氏 ―流通コンサルタント

受賞者コメント:

マイナーなコンテンツにもかかわらず、名誉ある賞をいただき正直、驚いています。日本でもアマゾンの存在感が増す中、先行する米国のIT&消費動向はよい刺激になっているのかもしれません。ありがとうございます!

 

 

【銅賞】(副賞10万円)  時事問題を法的に解説 読者に新たな視点を提供

三浦義隆氏 ―弁護士

受賞者コメント:

受賞の報に接し、驚くとともに嬉しく思っています。最近更新が途絶えがちですが、せっかく賞もいただいたのでもう少し頑張ります。当ブログを読んだことのない方は、これを機に是非一度読んでみてください。

 

 

【特別賞】(副賞10万円) BLOGOS初の水着グラビアを飾った「尻職人」

倉持由香氏 ―グラビアアイドル

受賞者コメント:

受賞ありがとうございます!真面目な方々のコラムの中で、私が受賞してしまって何だか場違い感が凄いです……!!クソリプおじさんありがとう!これからもグラドルらしい内容で更新していければと思います!

 

 

【入選】(副賞5万円)

井戸まさえ氏 ―立憲民主党東京都第4区総支部長

受賞者コメント:

ここ数年、文学賞や選挙で次点が続き「当選」とは縁遠くなっていたので、選んでいただいたことに感謝を申し上げます。今後も、自分の属する世界からだけではない「社会評論」になるよう、心がけたいと思っています。

 

片山修氏 ―経済ジャーナリスト、経営評論家

受賞者コメント:

企業の現場取材は、私のライフワークです。現場を歩くなかで得た小さな気づきは、本や雑誌に書ききれずにこぼれてしまうことが多く、ブログはその受け皿。BLOGOSで多くの読者の目に触れるなら幸いです。

 

高英起氏 ―北朝鮮情報専門サイト『デイリーNKジャパン』編集長

受賞者コメント:

受賞ありがとうございます。北朝鮮に特化した情報を発信していると、ややもすればマニアックな視点に陥りがちですが、どんな方でもわかりやすく興味を引くような記事を今後も配信していくよう努力します。

 

篠田博之氏 ―月刊『創』編集長

受賞者コメント:

賞をいただいたことに感謝します。雑誌編集は30年以上やっていますが、ブログを本格的に始めたのはこの2年ほど。影響力の大きさに驚くことしきりです。紙とウェブでどう発信していくかこれからも模索していきます。

 

<「BLOGOS」編集長 田野幸伸 コメント>

激動の一年だった2017年も残すところわずかとなりました。

秋の衆議院選挙においては希望の党が結成され、民進党が混乱に陥るなか、自民党が圧勝という展開となりました。

本年もブロガーの皆様からは様々な意見が寄せられ、多くの問題提起がなされました。

その中でも確かな専門分野を持ち、継続した情報発信を続ける8名の方を「BLOGOS AWARD」に選出させていただきました。BLOGOSが継続できるのも参加ブロガーお一人お一人のおかげです。この場を借りて御礼申し上げます。

今年の世相を表す流行語大賞には「忖度」が選ばれましたが、BLOGOSは右にも左にもどこの誰にも忖度しない自由なメディアであり続けるべく、挑戦を続けてまいります。

 

 

「BLOGOS」では、引き続き、情報発信を続ける「書き手」を応援し、より多くの「提言」が生まれる場を目指してまいります。