【LINE Pay】新カードデザイン第2弾「Happy Holiday」追加

2016.11.01 LINE

LINE Pay株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:舛田 淳)は、LINEユーザーのためのお得なプリペイドカード「LINE Pay カード」の新デザイン第2弾として、色鉛筆と絵具で描いたような優しい絵柄でLINEキャラクターを描いた「Happy Holiday」のお申込み受付を2016年11月1日(火)より開始したことをお知らせいたします。

 

/stf/linecorp/ja/pr/HappyHolidayWeb.png

 

今回追加する新デザイン「Happy Holiday」は、若年層女性に人気が高いポップでカラフルな絵柄が特徴です。色とりどりの風船にのってLINEキャラクターが元気いっぱいに飛び出す様子を、パステルカラーの色鉛筆で描いたような優しいタッチで表現しました。

 

「LINE Pay カード」新デザイン第一弾として2016年8月に追加した「Sweet Cony」カードにお申込みいただいたユーザーの女性割合は84%で、特に19歳以下が全体の29%を占め最多でした。従来の各種カードデザインにはない、LINEキャラクターの明るくポップなデザインが支持されていると考えられます。今回追加する第2弾でも、更にカラフルで、キャラクターの数も増やし、楽しい雰囲気を演出しています。

 

■デザインによる利用ユーザーの年齢層

  /stf/linecorp/ja/pr/graphweb.png

 

「LINE Pay カード」は、株式会社ジェーシービーとの協業により発行されるLINEユーザーのためのお得なプリペイドカードです。LINE Payにチャージされた残高を国内・海外約3,100万店のJCB加盟店※での決済に利用いただけます。また、ご利用特典として決済金額の2%分(100円につき2ポイント)の「LINE ポイント」が貯まります。貯めたポイントは1ポイント1円として、LINEの各種サービスでご利用いただけるほか、1ポイントからLINE Payの電子マネーとして交換(チャージ)することもできます。また、クレジットカードと異なり申込時の与信審査や年齢制限がなく、LINEユーザーならどなたでもLINEアプリ内でお申込みが可能です。

※:取扱店契約数(ジェーシービー社事業における各決済手段の取扱店数の合計数) 国内:約1,000万件 、海外:約2,100万件 (2016年3月末時点)

 

LINEは、お金の流通で生じる時間や手間、手数料など様々な摩擦をゼロにし、人とお金・サービスの距離を近くします。将来のキャッシュレス・ウォレットレス社会を見据え、モバイルフィンテックの世界をリードする存在になることを目指してまいります。