[LINE MALL] LINE MALL、2週間の新規ダウンロード数が100万件・新規出品数が10万点を突破

2014.03.26 LINE Family Apps

期間中、取引成約数は2万件を超え、出品数に対する成約率は20%以上を記録
商品との出会い・発見の機会を提供する新たな取り組み「LINEセール」「チャンスプライス」も好調

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が展開するスマートフォンECサービス「LINE MALL」 http://mall.line.me/ において、販売手数料の完全無料化及びiPhone版の公開を実施した3月6日から19日までの2週間で、100万件を超える新規ダウンロードと10万点を超える新規出品数を記録いたしました。

「LINE MALL」は、”人と商品との出会い・発見を大切にする”をコンセプトに、自分の知らなかった商品や、興味関心のある分野の商品と出会う・発見する機会を提供し、新たな商品購入ニーズを創出することに焦点を当てたスマートフォンECサービスです。

3月6日に販売手数料の完全無料化及びiPhone版を公開以降、3月19日までの2週間で新たに100万人を超えるユーザーの皆様にダウンロードいただき、累計のダウンロード数は120万件を突破しました。販売手数料を完全無料化したことにより出品障壁が下がり、同期間中の新規出品数は10万点を突破するなど、多くのユーザーの皆様に出品いただいています。さらに、出品者数・出品数の増加が、購入者の多様なニーズに応えることにつながり、2週間で2万件を越える取引が成約し、成約率*1は20%以上を記録しました。
*1:取引成約数/出品数

また、3月7日より開催している「LINEセール」では、国内外の厳選された商品を扱い、開催時の商品告知を「LINE」内の「LINEセール」公式アカウントからのプッシュ通知で行うことで、3月23日までに出品された商品のうち77.4%が完売しています。一方で、発売後すぐに完売してしまう商品も多数でており、今後は提供点数の拡充などに取り組み、より多くの皆様にお楽しみいただけるよう努めてまいります。

さらに、人気の最新家電や有名ブランド品などの豪華賞品に、ユーザーが買いたい値段を自由に決めて参加するゲーム感覚のお買い物企画「チャンスプライス」*2には、初回開催の3月19日からの7日間で、合計約45万人のユーザーに参加いただき、開始直後よりブログやソーシャルメディアを中心に大きな反響をいただいています。
*2:特許出願中(出願番号:特願2014-54182)

「LINE MALL」では、今後に控える正式オープンに向けて、ユーザーのニーズに応える機能や商品のさらなる拡充に取り組んでまいります。
 
リスト