ソフトウェアエンジニア (Software Engineer、Engineering Efficiency)【LINEプラットフォーム】

雇用形態
正社員
業務内容
★English follows★

【所属チームの仕事内容】

LINEのサービスを成功させるために、エンジニアリングの効率性を維持することは非常に重要なことです。
Engineering Efficiency Teamが解決すべきは次のような問題です。

- サービスの開発や運用に使用されるサーバーに関する情報を構造的で便利にアクセスできるようにするフレームワークを作る
- API呼び出しやメッセンジャーでサービスの配信ができるようにするシステムを作る
- Continuous Deliveryを実現するためにビルドと配信の間の隙間を埋める
- 単位時間当たり数百万個のメトリックを支援するための大規模なモニタリングシステムを作る
- メトリックデータをもっと簡単かつ効率的にアクセスできるようにする
- 開発を通じて同僚のエンジニアたちがより効率的に開発をできるようにする

一般的に言うと、Engineering Efficiency Teamのミッションは、
LINEのすべてのソフトウェア開発者のどのようなエンジニアリング活動においても効率性を向上させるため、
エンジニアリングのプラクティスやツールを普及させるとともに、エンジニアリングのインフラを開発することです。
このようなミッションを達成するためのエンジニアリングインフラとは、以下のようなものだと私たちは信じています。

- すべての機能をAPIを通じて提供する。
- UNIXツールとパイプラインのように、機能ごとに小さなサービスで構成され、これらが集まってひとつのサービスとなる。
- すべてを自動化する。
- UIは多くの情報をユーザーに露出しない簡単なUIを維持しますが、同時にすべての情報にアクセスできる方法も提供する。

他にもEngineering Efficiency Teamでは次のような利点を享受しながら働けます。

- LINEのサーバ開発者たちは、数億人のユーザーがやり取りする通信を円滑に対応するための各種サーバ基盤を構築していて、
 Engineering Efficiency Teamはそのすべての環境で礎を作ります。
 他の会社では見られない大容量・大規模の処理が要求される開発環境全般に参加し、経験を大幅に増やすことができます。
- 多国籍チームとして、ビデオ会議や出張などを通じ、多様な背景の同僚たちと持続的に協業できるのは他の職場ではみられない、
 珍しい機会です。日本語以外に英語・韓国語など外国語でコミュニケーションする機会が多く、会社の支援を活用して言語を
 習得することも出来る、良い環境です。
- 各開発者の意見を傾聴するチームの雰囲気を提供します。 技術者としての能力を最大限発揮して働きながら、
 似たような作業を繰り返すことにとどまらず、継続して新しい知識を学びながら開発能力を育てていくことができます。
- チームがサーバー側エンジニアリング環境を改善するための技術導入テストベッドの役割を兼ねているために、
 最新技術を積極的に試用する機会が多いです。チームのエンジニアが主導し、社内で"LINE Haskell Bootcamp"というイベントを
 開催し、Haskellのハンズオンを行ったこともあります。

【主要業務】
- サービス配信インフラまたはモニタリングインフラ開発・改善
- ソフトウェア開発業務における非効率性を発見し、これを主導的に改善
- 他のエンジニアたちからのフィードバックに基づいて問題を定義・解決


【About Engineering Efficiency Team】

Engineering Efficiency Team's mission is to develop the Engineering Infrastructure:
- For all the software engineers of LINE Corporation and its sibling companies
- To improve efficiency across all kinds of the engineering activities
- By standardizing the best of the engineering practices and tools.

Keeping engineering efficient in every aspect is one of the crucial elements to succeed in the highly competitive
environment around our businesses.
The problems what we're solving at Engineering Efficiency are:
- Designing the easy-to-understand framework of the inventory and provide the data at the engineers' fingertips
- Building the deploy system where you can deploy with API calls and chat messages
- Bridging the gaps between the build and deploy systems to achieve the continuous delivery
- Building the massive-scale monitoring system to support millions of metrics per minute
- Making the metrics data more accessible and visualized
- Write code, and help your colleague engineers to write code efficiently

【Responsibilities】
- Build and improve the engineering infrastructure such as deployment infrastructure or monitoring infrastructure.
- Discover the inefficiencies in the daily software engineering tasks and improve them.
- Define and resolve the problems based on the feedback from the users.
応募資格
★English follows★

【必須の経験・スキル】
- Computer Science又は関連分野における学士またはこれと同等水準の実務経験
- Java、C/C++、Python、Go、Haskellなどのプログラミング言語を利用した1年以上の実務経験
- Linuxを利用した実務経験
- 一般的な業務が可能な水準の日本語および英語能力

【歓迎する経験・スキル】
- 結果を作り出すことに強い関心を持っている方
- 漸進的な開発および毎日デブロイする開発環境に慣れた方
- 自分の考えを口頭でも文章でも論理的かつ明確に表現できる方
- 他のエンジニアとのコミュニケーションや協力することに労力を惜しまない方
- 組織と組織の間の壁を恐れず問題を解決するためであれば、それを崩すことができる方
- Java、Python、Go、Haskellなどの言語で専門家レベルの熟練度を持っている方
- APIのデザインと実装の色々な難関な点を理解できるような経験を持った方
- APIを基盤としたWeb UIの基本的なデザインと開発できる方
- 小さくない規模のサービスデプロイメントパイプラインの開発経験がある方
- 拡張可能なサービスモニタリングインフラの開発経験がある方
- Dockerインフラ構築や運営経験がある方
- 専門的な業務が可能な水準の日本語や英語能力を持っている方

【Required Skills】
- Bachelor of Science in Computer Science or related technical field, or equivalent practical experience.
- 1+ year of professional experience in Java, C/C++, Python, Go, or Haskell programming.
- Experience with Linux environments.
- Limited working proficiency in Japanese and English

【Preferred Skills】
- Strong focus on outcomes.
- Comfort with frequent, incremental deliveries and deployments.
- Ability to express the ideas logically and clearly in both of verbal and written form
- Ability to communicate and collaborate with other software engineers who are potentially the users.
- Not being afraid of breaking organizational walls and reaching across functional borders.
- Expert in Java, Python, Go or Haskell programming.
- Experience with API design and implementation.
- Experience with basic Web UI design and implementation based on APIs.
- Experience with non-trivial deployment pipeline development.
- Experience with scalable monitoring infrastructure development.
- Experience with building and operating Docker infrastructure.
- Professional working proficiency in Japanese and English
勤務地
新宿オフィス
〒160-0022 東京都新宿区4-1-6 JR新宿ミライナタワー23F
勤務時間
10:00~18:30(実働7時間30分/ 7.5hours)
待遇 / 福利厚生
【休日/休暇】
完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、
リフレッシュ休暇制度(勤続5年で10日間)

【給与】
年俸制
-保有されるスキル・経験・能力により優遇、相談の上で決定
-別途、インセンティブプラン有

・諸手当:交通費全額支給、LINE Pay Card Benefit Plan(※)
・給与改定:年2回
・インセンティブプラン:年2回
※社員の「健康維持増進」「自己啓発」「次世代育成」を目的として給与とは別に支給する手当です。

【福利厚生】
◆各種保険
雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

◆福利厚生
定期健康診断、各種社内イベント他