プロダクトマネージャー / LINE Monary・LINEウォレット

求人概要 / Role and Responsibility
■概要
LINEの戦略事業のひとつ「Fintech」領域における新規事業として、金融メディアのプロダクトマネジメントを担当いただきます

■事業ミッション
「おカネの話をもっと身近に。」というミッションを掲げて、MAU5,000万人というLINEウォレットユーザーを基盤に日本人の金融リテラシーを向上させ、少しでも生活を豊かにするためのきっかけ作りに本気で向き合います。
「節約や貯金などのすぐに実践できる」コンテンツから「資産運用を始めるための知識や運用方法の知識」に関するコンテンツをユーザーのステージに合わせて提供していくことで、現時点では資産運用に踏み出せないユーザーであってもそれぞれが抱える不安要素を少しでも減らし、このメディアサービスを通して生活を豊かにするための第一歩を踏み出すユーザーが増えることを望んでいます。

■事業フェーズと想定ポジション
新規サービスとなるため、これからLINEのプラットフォームを活用してサービス拡大を目指し、これからユーザーが価値を感じるコンテンツや機能を拡充していくフェーズです。
新規サービスの立ち上げからサービスグロース、LINEならではのユーザー視点での事業づくりに携われるポジションです。

■事業背景
日本での資産運用に対する意識はこの数年で増加傾向となっています。
特にコロナ禍の影響により、収入が減少した人が3割や貯金が減った人が3割などのアンケート調査結果や、
節約や資産運用を意識する人が5割程度いるという調査結果も報道されています。

ただ、「貯蓄から投資へ」という動きはありますが、未だに現預金が中心となっているのが現状です。
日本人の金融リテラシーをアメリカや欧州と比べると低い傾向にあります。
実際に2020年のデータ(日本銀行による「資金循環の日米欧比較」)では家計の金融資産構成における現預金比率は日本:54%、アメリカ:14%、欧州:35%となっています。

金融リテラシーが不足することで資産運用に対して下記のようなイメージを持っている人も少なくないです。
・「投資=危険・損をする」というイメージから資産運用に踏み出すことができない
・適切な投資が実施できない、何を買えばいいかわからない
このようなイメージを持つ人へフォーカスしたメディアサービスは日本には多くありません。

■具体的な業務
以下業務を、エンジニアやデザイナー、各種専門家などのステークホルダーから協力を得ながらリードします。

・企画を実現するための要件定義やUI設計、詳細動作の設計などの仕様策定
・開発チームとの直接のコミュニケーションによる、スケジュール、スコープ、リスク、コミュニケーションマネジメントなどの開発プロジェクトマネジメント
・事業目標達成に向けたKPI設定、モニタリング
・より良いユーザー体験のもと、ニーズを満たすためのソリューションの企画立案
・インタビューやリサーチ、アプリデータなど、様々なデータの収集とその分析を通じたニーズの発見

< 一緒に働くことの多い社員(PdM/PjM)インタビューも併せてご確認ください >
LINEの企画者同士がノウハウ共有、社内限定トークイベントの中身を公開します(一部)
賛否両論を経て。「LINEメッセージ取り消し機能」実装の真相
プロジェクト開始時は「潰そうと思った LINEのプロジェクトマネージャーが明かす、Smart Channelがはじまるまで」
ユーザーが多いがゆえのやりがいと苦労とは?LINEプロダクトマネージャーの下地と資質
世の中にインパクトを与える仕事ができる LINEのプロダクトマネージャーたちが明かす、現場の本音と体験談

■チームの特徴
・少人数のチームで経営層との会議もある、比較的現場に裁量の多い環境
・やりたいこと/やるべきことは尊重して積極的に推進していく
・日本だけではなく海外のメンバーとも協業できる

■キャリアメリットになる事
・新規立ち上げ事業のため、コアメンバーとしてゼロからプロダクトを作っていく経験ができる
・プロダクト開発、デザイン、他のLINEサービス担当など多くの関係者と協力してサービスグロースに注力できる
・幅広いユーザーログ・データをもとにした分析と、それに対するアウトプットで多くのユーザーに価値提供ができる
・社内での注力事業として、ビジネス・アライアンス・企画・マーケティング・運用/運営・リーガル/コンプライアンスチームなど、多様な方々と関り共に事業を作り上げていいく中で得られ吸収できる新しい知見や経験
応募資格 / Qualifications
【必須の経験・スキル】
・Webサービスやスマートフォンアプリのプロダクトマネジメントやサービス企画、要件定義の経験、またはそれに類する経験(3年以上)
・プロダクト開発や機能開発プロジェクトを、関連組織や専門家と協力しながらリードした経験

【歓迎する経験・スキル】
・WEBメディアでの企画・ディレクション経験
・データに基づいた企画・ディレクション経験
・UX分野に関する知識や実務経験
・ソフトウェア開発に関する知識や実務経験(業務外でも可)
・ビジネス開発、マーケティングに関する知識や実務経験

【求める人物像】
LINE STYLEに共感できる方
・専門性、利害、考え方、文化、国籍などが異なる多様なメンバーの主張を理解し、それらの力を最大化するような振る舞いができる方
・目的と結果にコミットし、そのために必要なアクションを素早く取捨選択して前向きに実行できる方
・ユーザーやマーケット、プロダクト、チーム、自己成長への探究心を持ち学習しつづける方
・視点を高く、広く、多く持ち、多様な可能性を総合した、より最適な意思決定と実行にこだわる方
勤務地 / Location
四谷オフィス
〒160-0004 東京都新宿区四谷1-6-1四谷タワー23F
雇用形態 / Employment type
正社員
勤務時間 / Working hours
10:00~18:30(実働7時間30分)
待遇・福利厚生 / Benefits
■休日/休暇
・完全週休2日制(土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、リフレッシュ休暇制度(勤続5年で10日間)

■給与
・年俸制(保有されるスキル・経験・能力により優遇、相談の上で決定)
 ・年俸の12分の1を毎月支給。
 ・別途、インセンティブプラン有(※1)
・給与改定:年2回
・諸手当:交通費支給(会社規定による)、LINE Pay Card Benefit Plan(※2)

(※1)年俸額の他に、会社・本人の業績、評価に応じ、年2回インセンティブを支給することがあります。
(必ず支給されるものではありません。また、支給日に在籍している場合に限り支給対象となります。)
(※2)社員の「健康維持増進」「自己啓発」「次世代育成」を目的として給与とは別に支給する手当です。

■各種保険
・雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険

■福利厚生
・定期健康診断
・各種社内イベント他

■受動喫煙防止措置の実施
・屋内原則禁煙(屋内に喫煙室あり)
 ・四谷オフィス、南新宿オフィス、大崎オフィス

※当社はオフィス勤務と在宅勤務を組み合わせた、より効率的に高いパフォーマンスを発揮し続ける新しい働き方「LINE Hybrid Working Style」を採用しています。
https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2021/3912

その他詳細は面談の際にお伝えします。
選考フロー / Interview Process
■選考プロセス(1-1.5ヶ月を想定)
書類選考→面接2-3回(事前課題あり)→バックグラウンドチェック→オファー
※面接はオンラインにてします。
※選考過程で課題選考を実施する場合がございます。