Enterprise ITセンター

参考情報一覧

組織・業務紹介

【LINEのなかみ】コーポレートIT室&IT戦略室の仕事を紹介します(HR BLOG)

 

LINEグループ全ての社員をIT・システム領域で支えるEnterprise ITセンターの竹内・吉野が、「働きやすさNo.1の企業を目指し、より良い環境を提供し続けること」、「それを通じて社員の生産性を上げてサービス競争力強化に貢献すること」をミッションに掲げているチームの仕事内容を紹介しました。企業を内側から支える大事な役割を担うチームの一員として働く醍醐味についても話しています。

 

 

約1万人の社員全員が家族友人に自慢できる働きやすさNo.1の環境を作る、LINEの社内ITへの取り組み

 

社内ITの取り組みの詳細を、IT支援室 室長の吉野一也とIT推進室 室長の小窪政史、IT推進室 副室長の岩見賢吾がインタビュー形式で解説します。

プロジェクト紹介

(LINE ENGINEERING BLOG)

LINE各オフィスの ”来客受付” を支えるシステム

 

LINEでは社内ポータルサイトが存在し、そこではカレンダーやメールの管理、掲示板でのアナウンスなどが行われています。今回は社内ポータルのひとつの機能として使用される来客や会議室の予約について、その仕組みや課題感を各拠点のシステムと併せて紹介しました。

 

 

LINE社員を支えるLINE CAREの裏側(BOTを入れてみた話)

 

LINE社内について知りたいことや困ったことなど、社員からの質問・相談を受け付けているLINE CAREのチャットシステムについて、BOTを導入した背景やシステム構成を紹介しています。

 

 

Combining Slackbots into one, with gRPC

 

複数のSlack Botをgrpcを使って1つのBotに統合した背景について、Enterprise ITセンター内のIT戦略室に所属する鈴木が紹介しています。多機能なSlack Botをいかに効率よく開発するかという問題に対しどのようなアプローチを行ったのか、具体的な実装の話を踏まえて説明しました。

 

 

Jenkinsに代わるGo製OSS CIツールDrone

 

GitリポジトリのイベントをフックしDockerコンテナ内でジョブを実行することに特化したCIツールDroneについて、構築方法や.drone.ymlの書き方について説明しています。Jenkinsに代わってDroneを導入したことで効率化されたことについても紹介しました。

 

 

Excel管理の座席表をLeafletでWeb化した話

 

IT支援室ではこれまでにもいくつかの社内システムを導入していますが、本記事ではその1つである「座席表」について紹介しました。既存システムの導入ではなく、LINE社内で開発をすることに至った経緯なども説明しています。
 

 

快適なオフィスライフを支えるLINE社内システム開発の裏側

 

働き方の変化に伴って制度の見直しも進められており、その1つとして通勤費の実費精算がありました。こうした制度変更に伴って従業員の手間が増えるのは避けたいとの考えから、出社自動判定システムが新たに開発されたました。その過程をご紹介しています。

イベント登壇記事

LINE DEVELOPER DAY

 

 

LINEを支える社内システム

 

LINEグループ全体の社員数は約8100名、海外も含めたオフィスの数は10拠点を超えおり、海外拠点と密に連携しつつ進めていくプロジェクトも数多く存在するため、社内システムにおいても高いレベルのサービス水準が求められます。そこで、LINE社内にどんな課題やニーズがあり、それに対してどんなシステムや施策を展開しているのか、EnterpriseIT開発・Growth開発統括を担う執行役員の片野が、具体的な事例についてご紹介します。

 

 

忘れがちな出退勤の打刻をLINE Beaconでアシストした話

 

忘れがちな出退勤の打刻ですが、修正にも時間や手間がかかってしまいます。このような作業を削減するために開発した「LINE打刻アシスタント」の導入時の工夫と仕組みについて、社内システムの運用と開発を担当する岩月がご紹介します。

 

 

“働きやすさNO.1”の実現をミッションとする、LINE社内IT部門のチャレンジ

 

3年で2倍のペースで社員が増え続けている中で、同じサービスを同じ品質で提供し続けなければならない社内IT部門はどんなミッションを持っているのか、また、LINEとしてどんな課題があってその課題に対してどんな取り組みをしているのかを、EnterpriseIT開発兼Growth開発統括・執行役員の片野が具体的な例を挙げながら紹介しています。

 

イベントアーカイブ動画

【採用説明会】挑戦を続けるコーポレートITのテクニカルプログラムマネージャー

 

"働きやすさNo.1"を実現するために、LINEでは独自システム開発や外部サービス導入するなど積極的に社内ITに力を入れています。 本イベントでは、データドリブンHRTechやEmployee Experience向上を実現するための施策など、お話ししてます。

PayPay × LINE Corporate IT Meetup

 

2021年10月13日にPayPay株式会社とLINE株式会社が合同で開催した、Corporate IT Meetupのアーカイブ動画です。

その他外部メディア記事

「変化に強い組織」をつくる。LINE社の9,400人の環境づくりを担う、社内ITの挑戦(SELECK)

 

全社在宅ワークへの切り替えをスムーズに実行したLINEには、社内向けサービスの提供を通じて、より働きやすい環境を提供し続ける「社内IT部門」の存在があります。攻めの社内ITとしての環境づくりと、大切なマインドを社内ITを統括する執行役員・片野に聞きました。

 

 

情シスとCorporate IT、何が違うの?

Web系巨大IT企業4社が語る、社内システムエンジニアの仕事(前編)(ログミーTech)

 

LINE株式会社にて開催された、LINE・ミクシィ・DMM.com・アカツキの4社が参加するCorporate ITエンジニアのためのイベント「Web系企業 Corporate IT meetup」に、LINE執行役員の片野が登壇しました。情シスとCorporate ITの違いや、Web系企業におけるCorporate ITとして働く魅力について語っています。

 

 

情シスとCorporate IT、何が違うの?

Web系巨大IT企業4社が語る、社内システムエンジニアの仕事(後編)(ログミーTech)

 

「Web系企業 Corporate IT meetup」の後編では、各企業における社内システム構築における苦悩や工夫、Corporate ITエンジニアたちの評価制度について、4社の担当者たちが知見を共有しました。

 

幾多の難題に立ち向かうITリーダー、IT部門のあるべき姿は?─LINE片野氏×クックパッド中野氏(第1回:前編)(IT Leaders)

 

クックパッド コーポレートエンジニアリング部・部長である中野 仁氏とLINE執行役員の片野の対談記事です。会社が提供するサービスのスピード・品質を上げるために、背中を押せるような環境をIT側からどのように作るのか、そのために必要なことを、LINEのサービス開発と社内ITを共に担当している片野が語りました。

 

 

幾多の難題に立ち向かうITリーダー、IT部門のあるべき姿は?─LINE片野氏×クックパッド中野氏(第1回:後編)(IT Leaders)

 

デジタル専任組織を置く企業も増え、IT部門のあり方がさらに問われるようになっている中で、この先、IT部門は何を担い、ITリーダーはどう組織を率いて活躍していくか、というテーマについて語っています。

© LINE Corporation