プレスリリース

LINE株式会社のプレスリリース情報をご紹介いたします。

【LINE】「LINE」、Android版を対象にインセンティブ付きアプリ紹介サービス『LINE フリーコイン』の提供を開始

ユーザーの費用負担なく有料スタンプが入手可能、ユーザーの利便性がさらに向上

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮)は、同社が運営する無料通話・無料メールスマートフォンアプリ『LINE(ライン)』(http://line.naver.jp/)において、LINE Android版を対象にインセンティブ付きアプリ紹介サービス「LINE フリーコイン」の提供を開始いたしましたので、お知らせいたします。 

web用_『LINE フリーコイン』イメージ画像_jp

「LINEフリーコイン」は、LINEが選定した特定のアプリをインストールすると、LINE内の仮想通貨である「LINEコイン」(以下、コイン)が獲得できるインセンティブ付きアプリ紹介サービスです。獲得したコインは、有料スタンプの購入に充当することができます。

これまで有料スタンプの購入手段は、ユーザーの費用負担による直接購入もしくは、決済・チャージしたコインによる購入のみでしたが、「LINEフリーコイン」を利用することで、ユーザーは費用を負担することなく有料スタンプを入手できるようになります。また、コイン獲得対象となるアプリは、LINE連携サービス・アプリ以外も対象となるため、ユーザーは有益なサービス・アプリを利用する機会が増えます。

アプリ運営事業者やスマートフォンアプリをプロモーションツールとして展開している企業においては、LINEという圧倒的なユーザー数を誇るプラットフォーム上で、自社アプリのプロモーションを展開することが可能となり、LINEの幅広いユーザーからの利用・ダウンロードが期待できます。

今回、「LINE フリーコイン」の提供開始を記念して、まずはLINE連携アプリである「LINE マンガ」、「LINEバブル」、「LINE 占い」をコイン獲得対象アプリとして提供します。今後、対象アプリはLINE連携サービス・アプリ以外の外部アプリに対しても順次、拡大していく予定です(なお、iOS版「LINE フリーコイン」の導入については未定です)。

なお「LINE フリーコイン」の導入は、まず日本、台湾、タイの3カ国にて展開し、他の国においても今後拡大していく予定です。

LINEでは、更なるユーザー基盤の拡大を図るとともに、世界中の人々が便利に安心して利用できる生活インフラになることを目指して、継続的な利便性の向上と機能拡充を行ってまいります。

■「LINE フリーコイン」概要
・対応言語:日本語/英語
・サービス地域:日本、台湾、タイ
・サービス開始日:2013年6月20日
・対応OS: LINE Android版のみ(Webアプリ)
・価格:無料

※「LINE フリーコイン」への広告出稿に興味のある企業様は、下記までお問い合わせ下さい。
http://line.naver.jp/partner/pc/inquiry/ja?category=promotion 

LIST