【コーポレート】マイクロソフト コーポレーションMixRadio事業の買収に関するお知らせ

2014.12.18 Corporate Announcement

LINE株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:森川 亮、以下LINE)は、本日、マイクロソフト コーポレーション(本社:ワシントン、最高経営責任者:サトヤ・ナデラ、以下マイクロソフト)からMixRadio(本拠地:ブリストル、最高経営責任者:ユルキ・ローゼンバーグ、以下MixRadio)事業を買収することについて合意しましたので、お知らせいたします。

 

LINEは、230の国と地域で1億7,000万人の月間アクティブユーザー(MAU)を有し、世界をリードするモバイルメッセンジャーとして、ユーザーの生活に必要不可欠なものとなるべく、常にサービス拡充に努めています。このたび、音楽とエンタテイメントは生活に欠かせないものであるという認識のもと、世界31カ国数百万人のリスナーに、モバイルに最適化された、世界最高のラジオ型音楽配信サービスを提供することで高く評価されているMixRadio事業の買収を決定いたしました。

/linecorp/ja/pr/MixRadio_Image2.jpg

MixRadioは、サードパーティーとして、引き続きマイクロソフトと提携し、スマートフォン「Lumia」においてラジオ型音楽配信サービスを提供してまいります。MixRadio事業チームは、さらなる事業拡大と発展に向けてLINEが最適なパートナーであると確信しています。

 

MixRadioは、すでに家庭用のオーディオや、急速に成長するウェアラブル市場といった新しいデバイスやプラットフォームにサービスを拡大しています。また、次世代のラジオ型音楽配信サービスの提供を目指し、独自のレコメンド・エンジンを先日公開しました。開発チームは、MixRadioの首脳陣とスタッフと共に新設会社に参加します。本拠地は引き続き英国のブリストルとなります。

 

LINE株式会社CGO兼LINE Plus株式会社CEO 慎 ジュンホ コメント:

「LINEは、世界をリードするモバイルライフプラットフォームとして、絶えず進化してまいりました。MixRadioは、人々の生活にとって重要な要素である音楽を卓越したラジオサービスを通じて提供していると自信を持って言えます。LINEのグローバル展開を土台にMixRadioが、お客様へさらに価値のあるサービスを提供できると信じています。」

 

MixRadio 最高経営責任者 ユルキ・ローゼンバーグ コメント:

「LINEとは、リスナーに対して、シンプルでパーソナライズされた楽しいユーザー体験を提供し、常にイノベーションを追求するという我々のビジョンと情熱を共有しています。このたびの提携は、世界中のより多くの人々に我々のサービスを利用してもらうことにおいて、非常に大きな機会をもたらします。」

 

なお、MixRadioは、10月にLINE Conference 2014で発表させていただいた、日本で提供を予定しているLINE Musicとは別のサービスとなります。

 

 

MixRadioについて

MixRadioは世界で最も使いやすくパーソナライズされたラジオ型音楽配信サービスです。音楽ファンは自分専用のラジオチャンネルをつくり、自分好みに合わせた独自のプレイリストをストリーミングで配信することが可能です。また、音楽の専門家たちで構成された国際的なチームがキュレーションし、制作した、幅広いジャンル、ムード、シチュエーションを網羅する数百のプレイリストを利用できます。MixRadioはモバイル・ファーストの完全無料サービスで、オフラインでプレイリストを再生できるオプションも提供しています。